tre(トレ)のアコースティックな日々

福岡県在住のシンガーソングライターtre(トレ)。弾き語りを中心とした様々な活動を行う。アコギのプレイ技術、弾き語りのシーン、宅録についてなどの記事を中心としてお送りしております。

【時代】吉田拓郎の時代に生まれたかった【カリスマ】

 


4月になり暖かくなりましたが、朝晩はまだ少し冷えますね。

 


どうもtreです。

 


投稿が遅れて申し訳有りませんでした…。運悪くデータが消えてしまい、自分の親指を恨むばかりです…。2度と事故を起こさないように心掛けます。

 


さて、私の音楽のルーツを辿っていくと、「ゆずだったのかなぁ…なんだったのかなぁ」と想いを巡らせると一人のアーティストに辿り着きました。

 


自分もうまく伝えきれるかわかりませんが、精一杯書きますのでよろしくお願いします。

 


ではタイトルドン↓↓↓

 


f:id:treakogi:20180401185218j:image

 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


吉田拓郎って誰??

 


60年代後半から脚光を浴び始め、今でも語り継がれる伝説のフォークソンガーです。しかし厳密に言うのであれば時代から見ればフォークですが、どちらかと言うとポップスに近いのではないかなと思います。

 


自分たちの歳にも分かりやすい楽曲と言えば、「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶオトナ帝国の逆襲」の最後の20世紀博から3輪オートで春日部に帰るシーンで流れていた「今日までそして明日から」があります。

 


今日までそして明日から

 

 


そして今はそうでもないのかもしれませんが、親父の結婚式の曲と言えば「結婚しようよ」がもしかしたら知っているかもしれません。

 


結婚しようよ

 

 


そして楽曲提供としては、KinKi Kidsの全部抱きしめても作詞作曲を担当しています。

 


全部抱きしめて

 

 


後は不朽の名作の「落陽」があります。

 


落陽

 

 


もっともっともっと名曲があるのですが、どんなアーティストかと言う紹介ではこの辺りで留めておくことにしておきます。時代の革命児としてカリスマ的な人気のアーティストです。

 


音楽界でのフォロワーが多い

 


現在でも多数のフォロワーがたくさんいらっしゃいます。有名な人だと長渕剛、最近だとスキマスイッチ等日本のミュージシャンの礎となっています。また最近ですと、クリスマスの約束小田和正とセッションしましたね。ムッシュやかぐや姫中島みゆきとの交流もあったりと幅の広いアーティストとなっています。

 


我が良き友よ

 

 


永遠の嘘をついてくれ

 

 

 

古き良きギター技術


今はアコースティックギターアルペジオの主流は4フィンガーですが、ルートを多用する3フィンガーの名手です。フォークソングの必須の技術なのですが、ロストテクノロジーとなる可能性があります。私も苦手なのでどうしても4フィンガーになってしまいますが、いつか楽曲をカバーしたいなと思っております。

 


全国ツアーという概念を持ち込んだ

 


日本で初めての全国を回ってコンサートをするということをしたアーティストでもあります。またライブ活動にも非常に積極的で、1975年につま恋コンサートをかぐや姫と共同で2daysを夜通しやったということが伝説となっています。2005年にも同名のライブを同じ場所で敢行したのですが、さすがにMCで「ちゃんと終電で帰りましょうね〜」と言っています。歳には勝てないみたいですね。

 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 


【おわりに】

 


言いたいことが全く書けてない!!もっともっと凄いところとかあるんですけどそれがもどかしい…。彼の歌詞も非常に文学的で素晴らしいのですが、それはまたの機会に書きたいと思います。山崎まさよしも2回書いたし続編をまた書きます!

 


ではでは

 


see U!!!

 


tre

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

【追伸】

 

You Tubeのオリジナル曲の総再生数が300回を超えました。皆様のおかげです!ありがとうございます!
 

 
次上げるのは4月以降になるとは思いますが、 今上げている5曲を聴き倒して下さるとありがたいです!
 
 

それぞれの楽曲はこちらより聴けますので確認をよろしくお願いします!
 
 


 

 
それでは改めて…
 
 

ではでは
 

 
tre